煮干し

子供の身長を伸ばすために、とにかく欠かせない栄養素といったら…カルシウムですよね。

でも、土台となるのはたんぱく質です。

なので、カルシウムだけを摂っていれば身長が伸びるというわけではありません。

しかし、そうはいってもカルシウムを摂らなければ子供の身長は伸びないので、重要な栄養素であることは間違いありません。

私たち日本人のカルシウム摂取量は欧米化したことが原因で、先進国の中でも最も低くなっているそうです。

洋食もおいしいですし、子どもはどちらかというと洋食を好みますが、カルシウムの摂取量を増やすためにも、和食中心の食事を心がけたほうが良いですね。

因みに、カルシウムを多く含む食材は、牛乳、ヨーグルト、チーズ、わかめ、シラス干し、小松菜、切り干し大根、チンゲンサイ、豆腐、納豆、ごま、油揚げ、厚揚げなどがあります。

子供の身長を伸ばすためにも必要なカルシウムですが、私たち親世代にとっても、将来の骨粗鬆症を予防するために、カルシウムはしっかり摂っておきたいところです。

でも、カルシウムだけを摂っても骨に定着してくれません。

マグネシウムやビタミンなども一緒に摂ることが大事。

野菜やフルーツも一緒に摂るようにしましょう。

また、亜鉛、アルギニンといった栄養素も必要です。

このようにあれもこれも…栄養素が必要!といわれてしまうと、毎日の食事作りに頭を悩ませてしまう人もいるかもしれません。

そのような時は、サポートとして子供のための成長応援サプリを利用してみるのも一つの方法です。

おやつ感覚で摂れるサプリなら、お子さんも喜んでくれると思いますよ。